ページの先頭です

お仕事のご相談はこちら

コラム

COLUMN

Twitterでシェア Facebookでシェア

#テンラビ情報局

作成日 2017/11/30

更新日 2018/12/05

テンラビ情報局( 2 ) ~コーディネーターってどんな人?~

こんにちは!テンダーラビングケアサービスのテンダーラビットです♪
皆さんの「テンダーのココが知りたい!」を私が調査してご報告するこのコーナー。

今日はテンダーラビングケアサービス(以下、テンダー)のコーディネーター・Kさんにインタビューしちゃいました♪
頼れるジェントルマンなお兄さんでした……!テンダーの社員は対応が丁寧というウワサがありますが、そのウワサの真偽が分かった気がします。




コーディネーターの普段のお仕事内容



こんにちは!テンダーラビットです♪今日はよろしくお願いします!



よろしくお願いします!



ではでは、まず定番の質問ですが……普段のお仕事内容を教えてください♪



Nさんたちコーディネーターが対応しているご登録者の方に対して求人のご紹介をしたり、保育園の求人を探したり、ヒトとシゴトのマッチングが私の主な仕事です。



なるほど~。具体的なお仕事のご提案はKさんたちコーディネーターがしているんですね。



はい。実際に保育園にご訪問して詳細な情報を把握しているので、一人ひとりのお人柄なども考慮したうえで、よりマッチしたお仕事を紹介することができます。



今まで、勤務時間とか場所とかだけで決めているのかと思っていました。



いえいえ!テンダーでは人柄も重視してマッチングをしているんですよ。



人柄って数字にできないし、難しそう……。本当にうまくマッチングできるのぉ~?



それは、プロですから(笑)。自分で実際に保育園に足を運んで、園長先生など現場の職員の方々と顔を合わせて、登録者の方のことも園のこともしっかり把握しています。



ほほう。相当な自信があるとお見受けいたします。



そうですね(笑)。スミマセン。
……でも自分で言うのもアレですけど、私が仕事をご紹介して派遣させてもらった方で、「園が合わない」という理由で辞めた方ってほとんどいらっしゃらないです。



えぇーっ、すごい!やっぱりそういう実績があるとなると、マッチングの精度が高いのは本当のようですね。



ありがとうございます。
一度テンダーの派遣を辞めてご自分で仕事を探したけど、やっぱり情報収集がうまくできなくて合わなかった……そんな方も多いんですよね。
つい最近もそんなご連絡をいただいたばかりです。



Kさんご指名でのヘルプコールですか!



そうなんです。本当にありがたいことです。頼っていただけてとても嬉しかったですね。
テンダーが倒産しない限り(笑)ずっとお手伝いできるので、いつでも気軽にご連絡いただきたいですね。
私たちは一生付き合えるパートナーですから。





みんながハッピーになれる



コーディネーターはいろんな人と会って話して大変そうなイメージがありますけど、どんなときにやりがいを感じますか?



みんなの笑顔。それだけですね。仕事を探す人、取引先の園、テンダー、自分。
私の仕事によって多くの人が幸せになれること……それがやりがいになっています。幸せって言うと少し大げさですけどね(笑)。



仕事が見つかってハッピー、職員が見つかってハッピー、交渉が成立してハッピー♪それぞれの理由で笑顔になれますね!



そうなんですよ!テンラビちゃん!!スタッフさんから、就業先の職員の人と仲良くなれたという話もよく聞きますが、それがとても嬉しいです。



ほえぇ。仲良くってどれくらいですか?「休憩時間にアルプス一万尺をしちゃう」とか?



私もびっくりしたんですけど、「園長先生に飲みに誘ってもらった」とか(笑)。プライベートでですよ!



きゃあ。それは仲良しですね!



あっ。あとは、男性のスタッフからの話では、バレンタインのプレゼントをもらったとか。



「派遣の先生」ではなくて、その園の一職員として受け入れられている感じがします♪



ほんとですよね。そういう話を聞いたとき、そういう園を紹介できて良かったなぁって思います。



私も、いろんな情報を保育士の方々にお届けする「情報レポーター」としてテンダーに認めてもらいたいです!



確かにまだテンラビちゃんは非公認ですけど、その柔らかい親しみやすいところはテンダーも見習わなきゃですね。



えへ。照れちゃう。って、……照れてる場合ではないですねっ!
ではでは最後に、読者の皆様に一言を!



うーん、そうですね……。やっぱり、もっと気軽に問い合わせてほしいですね。



「気軽に」?



派遣・紹介会社に問い合わせて何か聞くって、ハードルが高いと感じちゃうと思うんです。



うんうん。ちょっとためらっちゃいます。



でも、問い合わせたからって「絶対に仕事を受けなきゃいけない」なんて決まりはないですから、ほんとに、気軽に問い合せてほしいんです。



気軽に問合せていいんですかっ!?ワタシ、あんなことやこんなことも……なんでも聞いちゃいますよっ!?



はい!どーんと、来てください!それが私の仕事であり、やりがいですから。



じゃあ今度何かあったら電話しちゃお♪「相談だけでもお気軽に」っていうところは、キャリアアドバイザーのNさんと同じですね。
(Nさんのインタビューはコチラ)



たぶん社員みんなそう思ってると思いますよ。今はテンダーのLINEもあるし、気軽に聞いていただければと。
何はともあれ、一人ひとりに合った働き方で一番ピッタリなお仕事を提案していきます。






Kさんはテンダーに転職する前は、インターネット通販サイトの運営をしていたそう。
今は、インターネットだけでは分からない情報「雰囲気・価値観・人」を大切にしながらサービスを提供するこの仕事に、とてもやりがいを感じているとのこと!

「正職で羽ばたくスタッフを見送るとき、嬉しい半分、不安半分で……いつでも連絡してきてくださいねって伝えます」。
テンダーの派遣を離れてからも見守っているなんて、なんてスタッフ想いなのぉぉ!

気軽に問い合わせてねって言われちゃったし、今度は私も電話してみちゃおうかなぁ?



★お仕事検索はコチラ★

★お仕事探しの相談はコチラ★

★ご意見・ご感想はコチラ★

Twitterでシェア Facebookでシェア

関連記事


新着記事


SNSをフォローすると、おすすめ
求人情報を受け取れます!