ページの先頭です

ブランクあり歓迎

{{ res.total }}件中

{{ showlistnum() }}件の求人を表示

掲載期間:{{ job_item.startTime ? job_item.startTime.substr(0, 10) : job_item.startTime }} ~ {{ job_item.startTime ? job_item.endTime.substr(0, 10) : job_item.endTime }}

NEW

{{ job_item.title }}

  • {{ job }}
  • {{ employment }}
  • {{ job_item.pay }}
  • {{ job }}{{ job }}
沿線・最寄駅
{{ job_item.station.replace(/\r?\n/g, '      ') }}
施設形態
{{ facility }}
定員数
{{ job_item.capacitynum }}名

{{ job_item.coordinatorReport1Text }}

条件にマッチする求人情報はありませんでした。

検索中です・・・

ブランクあり歓迎の求人をエリアから探す

よくある質問

どのような働き方が自分に合うのか分かりません。

「わたしの保育」では、正社員・派遣社員・パート・単発保育士など、さまざまな働き方をご提案しています。キャリアアドバイザーがあなたの現在のご状況やこれからのご希望を丁寧にお伺いし、あなたに合った働き方や施設のご提案をいたします。

保育の現場での実務経験がないため、働けるか不安です。

ご安心ください。「わたしの保育」では、経験が浅い方やブランクのある方も安心してご就業いただけるように、保育の現場で役立つ無料の研修を年間をとおして行なっています。まず、研修で自信を付けてから働くことも可能です。ぜひお気軽にご参加ください。

希望する条件に合う求人がありません。

まずはお問い合わせください。「わたしの保育」では、サイトでは紹介していない非公開求人を多数ご用意しております。掲載されている求人に関してご自身のご希望の条件と異なる場合には、キャリアアドバイザーがあなたのご希望をお伺いし、希望条件での就業が可能かどうか施設側に相談いたします。

応募しようか迷っています。個人情報の管理は適切にされていますか。

「わたしの保育」では、応募者の方から頂く個人情報を大切に扱っており、その証として「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご連絡ください。

ブランクありOK!最新保育士事情と求人情報の見つけ方

保育士が足りない!?国を上げて潜在保育士へアプローチ

「ブランクがあるけど保育士に復帰したい」、そう思ったら現在の保育士事情が気になる人も多いのではないでしょうか。厚生労働省によると平成29年度末の保育士不足は7.4万人にものぼるとされており、さらに平成31年度の保育所等利用定員数は289万人と前年比8万8千人増加しています。そのため保育士の求人は常に活発で、有効求人倍率はここ数年2 〜 3倍超と高い倍率で推移しており、都市部ではさらに高い求人倍率となっています。

さらに平成31年には「保育士確保集中取組キャンペーン」として、キャリアや保育士資格を持ちながら保育士として働いていない「潜在保育士」の掘り起こしや就職あっせんを強化する取り組みが国を挙げておこなわれました。昨今は特にブランクのある「潜在保育士」が毎年課題となり、求められている状況と言えるでしょう。

体力面が不安な場合はパートや派遣からの復帰もOK

保育士の仕事は重労働です。ブランクがある人が保育士に復帰する場合、保育士として働いたことがある経験があるからこそ体力的に続けられるかどうかが気になる人も多いでしょう。

復帰にあたって体力面が不安な場合には、短時間の勤務が可能な「パート勤務」や「派遣保育士」などソフトランディングで復帰する方法もあります。

業務内容や実際の勤務時間は保育園によっても異なります。パートや派遣保育士であれば残業もなく、自分の都合がつく時間の範囲で勤務をしながら勤務先の様子を把握し、後から正規のフルタイム保育士として働くことも可能です。

知識や現在の保育事情は無料講座を利用

保育士復帰を検討するにあたって、自分が働いていたころとは保育事情ややり方が異なるのではないかと不安に思うこともあるでしょう。

そういった潜在保育士の方のために、各自治体では無料の講習や研修会などが実施されています。たとえば神奈川県では神奈川県・横浜市・相模原市・川崎市共同で「かながわ保育士・ 保育所支援センター」を運営しており、就職相談や求就職支援セミナー・相談会などが実施されています。下記は2017年に川崎市で実施された講座内容の一例ですが、12日間に分けて下記17講座が無料で開催され、希望する1講座から受講が可能です。

【川崎市の潜在保育士向け講座の例】
1月:ガイダンス、(1)保育園の現状、(2)保育士の役割、(3)救急法、(4)乳幼児の心の育ちと保育
2月:(5)感染症対策とアレルギー対応、(6)保育の計画・評価及び保育の記録、(7)子どもの権利、(8)実技研修1(ペープサート)、(9)実技研修2(絵本・手遊び)、(10)気になる子どもの理解、(11)保護者とのコミュニケーション・子育て支援、(12)現場で働く心構え・実習ガイダンス、(13)乳児・幼児保育実習
3月:(14)衛生、安全管理・事故防止、(15)実技研修3(体操)、(16)食育及びアレルギー食、(17)就職セミナー

認可園など希望する園への求人情報の見つけ方は?

保育園の求人を見つける方法にはWebサイト・人材紹介エージェント・ハローワークなどさまざまな方法があります。また就職を希望する保育園に求人募集の掲示がある場合もあるでしょう。

どのような方法で 就職・転職活動をするにせよ、まずは給与や待遇など条件を比較しやすい保育士専門のWebサイトでさまざまな求人情報をチェックし、おおよその給与相場や勤務条件などを見ておくとよいでしょう。

ブランクがあっても大丈夫!保育園専門の転職エージェントがオススメ

この記事でもご紹介した通り、保育士不足がさけばれるなかで「ブランクがある元保育士の復帰」への期待は高まっています。ブランクあり歓迎の求人が多いことはもちろん潜在保育士へのサポートは厚く、また働き方も選べるため復帰もしやすいでしょう。

保育士経験を持ちながらブランクがある人の就職・転職活動には、希望条件で働ける保育園の求人紹介が可能な保育士専門の転職エージェントの利用がオススメです。

「わたしの保育」を運営するテンダーラビングでは、多数の「ブランク歓迎」求人を紹介しています。そのほか、乳児対応や保育基礎講座など、登録者限定の無料講座の受講も可能です。

SNSをフォローすると、おすすめ
求人情報を受け取れます!