ページの先頭です

お仕事のご相談はこちら

保育士さんが働くならどこがいい?
-東京都目黒区編-

静かで落ち着いた雰囲気が魅力的で、住みたい自治体をたずねるアンケート調査などでは、上位にランキングすることが多い目黒区。学生さんからファミリー層まで、大勢の人たちの人気を集めているので、保育士さんのなかにも一度ぐらい目黒区の保育園で働きたいと考えた人もいらっしゃるのではないでしょうか?

例えば、借り上げ社宅制度を利用すれば、家賃の負担を最小限にして目黒区内に住むことができます。東京都目黒区で働く保育士さんはどのような感じになるのか、ご紹介していきます!

そもそも、目黒区はどこにあるの?

都心から約10km圏内、東京23区の南西部に位置する目黒区は、JR山手線の渋谷・恵比寿・目黒の各駅に近接する利便性の高い位置にあります。また、区の中心部を縦断する東急東横線をはじめ、東急目黒線、東急大井町線、東急田園都市線、東京メトロ日比谷線、京王電鉄井の頭線と、区内には7系統の鉄道が走っています。

目黒区にはどんなスポットがあるの?

目黒区、特に東急東横線沿線は「住んでみたいまち」として都内でも人気の高い地域です。

おしゃれなカフェやショップが集まる中目黒エリアは、東京でも有数の桜の名所としても知られていて、約800本のソメイヨシノが咲き誇る目黒川の桜を見ようと、コロナ禍前は、毎年300万人が訪れていました。

また、一風変わった人気スポットとして有名なところと言えば「目黒寄生虫館」。日本唯一の寄生虫専門博物館として、国内外から集められた約300点の標本と関連資料が常時展示されています。

目黒区の家賃相場は?

不動産サイトなどを見ると、目黒区の家賃相場は駅から徒歩10分圏内のマンションのワンルームで11万円前後、1DKとなると14万円程度*となっていて、東京23区内でも高い金額感が必要になってきます。この数字だけでも目黒区の人気の高さが伝わるかと思いますが、さらに興味深いデータとして、令和5年度に実施された第47回目黒区世論調査の結果があります。この調査の中には定住意向を図る設問が用意されていて、回答者全体の95.6パーセントが、今後も目黒区に「ずっと住んでいたい」または「当分の間は住んでいたい」と回答しています。こうした居心地の良さが目黒区の家賃相場にも影響しているのかもしれません。
*2023年12月時点

参考:第47回目黒区世論調査(令和5年度実施)

目黒区にはどんな人たちが住んでいるの?

都心に近く、「緑豊かで文化的」「おしゃれで華やか」といったイメージが定着している目黒区。

祐天寺駅や学芸大学駅、都立大学駅などは、目黒区内でも比較的家賃が安く、学生や若い単身者の利用が目立つエリアです。

一方で、外国の大使館などが建ち、数多くの著名人も暮らすところが碑文谷1丁目から6丁目までのエリア。都会でありながら、街の喧騒を感じさせない落ち着いた雰囲気を持っています。

大きい公園が多いなど、子育て環境も充実している目黒区。流行に敏感な若者からファミリー層まで幅広い世代から注目を集める人気の街になっています。

目黒区の保育環境はどうなの?

令和2年度以降、待機児童数ゼロを継続している目黒区。そんな目黒区では、園外保育の子どもたちもしっかり満足できる、めいっぱい遊べる広い公園が多くあります。ここでは、その一部を紹介します!

〇碑文谷公園

学芸大学駅から徒歩約6分程度の位置にある公園で、ボート遊びができる弁天池やウサギやモルモット、ポニーなどとふれあえる広場が特長的。地域の方々やボランティアによって美しく手入れされた花壇が、訪れる人たちの目を楽しませます。

〇駒場野公園

駒場東大前駅から徒歩約1分。水遊びができるジャブジャブ池や鳥たちを楽しむバードサンクチュアリ、自然観察舎やデイキャンプができる広場など、都市部にありながら自然を存分に満喫できる公園です。園内に19種類の桜が植えられています。体育館やテニスコート、ゲートボールといったスポーツ施設も充実しています。

〇西郷山公園

東京都目黒区の借り上げ社宅制度の上限額は?

ここからは、「目黒区に住みたいけど、家賃が少し高いから‥」というお悩みを抱える保育士さんに耳寄りな情報、『借り上げ社宅制度』のお話しです。

借り上げ社宅制度は、保育士人材の確保・定着・離職防止の狙って取り組まれている制度です。国や自治体が保育士の住宅費用を補助することになるので、保育士さんは家賃に関わる自己負担を抑えて暮らすことができます。

目黒区の概要は以下の通りになります。

補助の上限目黒区内に住む場合
9万2,000円

目黒区外に住む場合
8万2,000円
対象常勤の保育士 ※役職者も対象
物件区外の物件でも利用可能
その他保育園の運営法人ごとに、利用規定が定められている。

先輩スタッフの体験談

S.Tさん(東京都目黒区在住・50代・公立保育園勤務)
子育てでしばらく保育のお仕事から退いていましたが、資格を活かした仕事をしたく、高時給ということもあり公立保育園に決めました。パートで働いていた時は、良くも悪くも人間関係が深かったのですが、今の派遣という形はある程度割り切って仕事ができるので今の自分に合っている働き方だと思います。
H.Kさん(東京都世田谷区在住・20代・私立保育園勤務)
勤務先が自由が丘付近なので、仕事終わりにおしゃれなお店を散策する楽しみがあります。希望の時間帯できっちり帰れるので、お出かけやお休みのスケジュールが立てやすく、ワークライフバランスが良く取れています。

目黒区の保育事情

平均給与

『わたしの保育』に掲載されている求人を参考*に、目黒区の保育士の平均給与をみてみると、パート社員の時給は約1,245円。派遣社員の時給は約1,500円~1,625円となっていて、派遣社員の求人だと、働く時間帯や経験によって時給に違いがでてきます。
*2023年12月時点

目黒区内の保育所

令和5年6月1日時点の情報では、目黒区内には99の認可保育園があります(うち公立保育園16、私立保育園83)。小規模保育施設は11園、事業内保育所は2か所です。

認可保育園の開園時間は、原則午前7時15分から午後6時15分までで、保育園へのお迎えが間に合わない方のために公立・私立全園で延長保育を実施しています。

また、目黒区の特長的な保育施策の1つとして挙げられるのが、園庭のない区内私立保育園が対象となっている『子どもたちの「ヒーローバス」運行プロジェクト』。

保育園の中には、徒歩で公園に出かけることが困難なところもあり、そうした園では、目黒区が管理している専用の送迎車(ヒーローバス)を利用して移動しています。子どもたちの安全を守りながら、外遊びさせることができるとあって、保育園側と園児側の両方から評判の良い施策となっています。

参考:園庭のない保育園の子どもたちを応援する事業

目黒区の基本データ

目黒区の町名

・駒場(こまば)・青葉台(あおばだい)
・東山(ひがしやま)・大橋(おおはし)
・上目黒(かみめぐろ)・中目黒(なかめぐろ)
・三田(みた)・目黒(めぐろ)
・下目黒(しもめぐろ)・中町(なかちょう)
・五本木(ごほんぎ)・祐天寺(ゆうてんじ)
・中央町(ちゅうおうちょう)・目黒本町(めぐろほんちょう)
・原町(はらまち)・洗足(せんぞく)
・南(みなみ)・碑文谷(ひもんや)
・鷹番(たかばん)・平町(たいらまち)
・大岡山(おおおかやま)・緑が丘(みどりがおか)
・自由が丘(じゆうがおか)・中根(なかね)
・柿の木坂(かきのきざか)・八雲(やくも)
・東が丘(ひがしがおか)

  • ■東急目黒線
    ・洗足駅
  • ■東急大井町線
    ・自由が丘駅 ・緑ヶ丘駅
  • ■東急東横線
    ・学芸大学駅 ・自由が丘駅 ・都立大学駅 ・中目黒駅 ・祐天寺駅
  • ■東京メトロ日比谷線
    ・中目黒駅
  • ■京王電鉄井の頭線
    ・駒場東大前駅

目黒区内の求人例

公立保育園/大岡山駅

給与時給1,650円~
雇用形態派遣社員
職種保育士
勤務地東京都目黒区
沿線・最寄り駅東急目黒線・大井町線「大岡山駅」徒歩10分
施設形態公立保育園
定員数131名

認可保育園/学芸大学駅

給与月給:22万3,870 円 ~28万3,870円
雇用形態正社員
職種保育士
勤務地東京都目黒区
沿線・最寄り駅東急東横線「学芸大学駅」徒歩11分
施設形態私立認可保育園
定員数60名

公立保育園/武蔵小山駅

給与時給:1,650円
雇用形態派遣社員
職種保育士
勤務地東京都目黒区
沿線・最寄り駅東急目黒線「江戸川橋駅」徒歩13分
施設形態公立保育園
定員数68名

認可保育園/学芸大学駅

給与月給:21万3,470円 〜 35万0,000円~
雇用形態正社員
職種保育士
勤務地東京都目黒区
沿線・最寄り駅東急東横線「学芸大学駅」徒歩11分
施設形態私立認可保育園
定員数69名

まとめ

私たちテンダーラビングケアサービスが運営している「わたしの保育」では、目黒区の求人を数多く取り扱っています。パートや派遣社員、正社員など、ライフスタイルに合わせた働き方を見つけることができます。ぜひ、充実した保育士ライフの実現に向けてお手伝いさせてください。

SNSをフォローすると、おすすめ
求人情報を受け取れます!