ページの先頭です

お仕事のご相談はこちら

講師の紹介

当社が実施している保育研修の講師を紹介します

講師の紹介

instructor

※五十音順

内田順子
東京こども専門学校(三幸学園)講師


3歳で劇団若草に入団し、ミュージカル出演や歌手デビューなどキャリアを重ねる。1995年にはNHK番組に歌のおねえさんとして3年間出演。現在は全国の保育者講習会で、手あそび、オペレッタ、リズム体操、ペープサートなどの実技指導をするほか、保育雑誌、TV、ラジオ番組など幅広く活躍している。

鈴木和子
テンダーラビングケアサービス 保育応援サポーター


保育現場での施設長を経験した後、保育施設の運営サポートや新園の立ち上げに従事。また保育士の育成や研修も担い、保育の引き出しを豊富に持つ。子育てアドバイスや保護者向けの絵本読み聞かせ研修も実施し、保育の分野で幅広く活躍。現在は当社の保育研修に携わっている。

中田郁史
NPO法人レックスポーツ理事長


昭和女子大学付属こども園体育講師・他多数出向。幼児体育の現場で約30年の経験。全国各地で運動あそび講師、親子体操講師として活動している。親子でできる運動DVD出版、その他出演多数。代表を務めるNPO法人レックスポーツでは、楽しい運動を通して子どもたちの健全な発達を支援する活動を行なう。

中谷真弓
エプロンシアター考案者・乳幼児教育研究所講師


乳幼児の発達に即した布おもちゃの研究で「保育手芸」という分野を確立し、その研究の中でエプロンを使った人形劇 エプロンシアター®を考案。1979年に保育雑誌『幼児と保育(小学館)』にエプロンシアターを発表して以来、全国の保育者対象の講習会や保育者養成校でエプロンシアターの指導にあたっている。

橋場隆
臨床発達心理士スーパーバイザー


筑波大学大学院修了。専門は知能・情緒障がいリハビリテーション。筑波大学「心理・発達」教育相談室をはじめとして、長年多くの障がい児施設や保育機関、教育委員会などで発達心理相談に携わる。

平岩佐和子
『保育と自然をつなぐ研究会、ウレシパモシリ』表現講師


東京芸術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院修士課程修了。 1986年より、パフォーマンス活動開始。1989年より、現代作曲家声楽作品を中心に、ソロ・リサイタルを行なう。演奏のほか、レコーディング、美術家やダンサーとのコラボレーション、芝居の音楽、合唱劇の演出など、幅広く活動。

矢澤チヰ子
テンダーラビングケアサービス 保育応援サポーター


保育経験40年以上。公立保育園で就業した保育士。保育経験豊富で、保育の引き出しを数多く持つ。当社施設の運営や人材育成を行なったのち、現在は当社の保育研修に携わっている。

和氣タイ子
テンダーラビングケアサービス 保育応援サポーター


都内の保育園での経験や園長経験もある、35年以上のベテラン保育士。その後は当社施設の運営や人材育成を担い、現在は保育応援サポーターとして当社の保育研修に携わっている。


詳しい話を聞いてみたい方はこちら

ご登録およびご紹介はすべて無料です。

PCボタン:ご要望ダイヤル 03-6226-5084SPボタン:ご要望ダイヤル 03-6226-5084

PCボタン:WEBでお問い合わせSPボタン:WEBでお問い合わせ

SNSをフォローすると、おすすめ
求人情報を受け取れます!