ページの先頭です

お仕事のご相談はこちら

コラム

COLUMN

Twitterでシェア Facebookでシェア

#保育士の働き方

作成日 2016/02/19

更新日 2018/02/07

未経験でも保育士の仕事はできる?

未経験でも、子どもが好きで保育士の仕事をしたいと
思う方は多いのではないでしょうか。

今回は未経験でも保育士の仕事ができるのかについてご紹介します。

未経験でも保育士の仕事はできる?

結論から申し上げると、未経験でも保育士の仕事はできます。
保育士は経験より人柄を重視して採用される傾向にあるので、
現在も未経験歓迎の求人が複数募集されています。

しかし、保育士の仕事をするには、資格が必要です。
保育士の資格を取得する方法は、以下の二つです。

①厚生労働省が指定する保育士養成学校で所定の単位を取得して卒業する
②保育士国家試験に合格する

いずれかの方法で資格を取得しましょう。

保育士の資格はあっても未経験なので不安だという方は、
ぜひ一度、弊社までお越しください。
未経験の方のために、さまざまな研修を用意しています。

資格がない方は、保育補助という働き方があります。
保育補助とは、言葉の通り保育士の補助をする仕事です。

保育補助の業務領域は保育園によって異なりますが、
主な仕事は、毎日の保育園へ子どもの受け入れ、
子供の食事の手伝い、子供の着替え、おむつ交換などです。

保育士の資格はないけれどすぐに保育士の仕事がしたいという方は、
保育補助の仕事を検討してみてはいかがでしょうか。

保育士に向いている人、求められるスキル

保育士の仕事は未経験でもできると伝えましたが、
採用されるためにはいくつかのスキルが必要とされます。

未経験で保育士になりたい方は、
下記のようなスキルがあることをアピールしてみましょう。

【コミュニケーション能力】

保育士の能力で一番必要なのが、コミュニケーション能力です。
子どもとのコミュニケーションはもちろん、保護者への報告や助言、
同じ職場の職員との連携など高いコミュニケーション能力が求められます。

【柔軟性】

いつ何をするかわからないのが子どもです。
保育園の行事の際、不測の事態に備えて計画を立てても、
予想だにしないことを子供はします。
そんな予期せぬことにも対応できる柔軟性が保育士には必要です。

【体力】

意外と知られていないのですが、保育士の仕事は重労働です。
10kgを超える子供を抱っこしなければいけなかったり、
行事のために重いものを運んだり、中腰で子どもに対応したり、
さまざまな場面で体力が必要になるのです。

保育士の仕事が未経験でも問題ございません。
弊社では、未経験の方のための研修制度が整っています。お気軽にご連絡ください。

ご意見・ご感想はコチラ

Twitterでシェア Facebookでシェア

関連記事


新着記事


SNSをフォローすると、おすすめ
求人情報を受け取れます!