ページの先頭です

お仕事のご相談はこちら

コラム

COLUMN

Twitterでシェア Facebookでシェア

#日々の保育

作成日 2016/05/27

更新日 2018/02/08

毎月のイベント★誕生日会の出し物のヒント4選

保育園で毎月おこなわれる誕生日会。
子どもたちはワクワクのイベントですが、毎月となると「次はどうしよう...」と悩んでしまいますよね。

保育士の仕事は、書類作成や製作など毎日忙しい...
それでもやっぱり、楽しい出し物を披露してあげたいもの!

そこで今回は、誕生日会の出し物のヒントをご紹介します♪






○×クイズ

せっかくの誕生日会だから、思いっきり楽しんでもらいたい!
保育室を広く使って、クイズ大会はどうでしょうか?

部屋の中に「○」「×」それぞれのスペースを作り、そこに移動して回答してもらいます。
回答タイムにはキャッキャッと楽しい声が聞こえてきますよ♪

出題する問題は、園や保育生活に関するものがオススメです◎
「(いつも行く)**公園の滑り台は赤い。○か×か?」
「この部屋にあるお人形さんは全部で3つ。○か×か?」


マジックショー

大人も子どももマジックを前にすると「じぃっ」と見てしまうもの。
世の中には、ちょっとの練習で簡単にできるマジックがたくさん!
家にも保育園にもある「ティッシュ」を使って、
こんなマジックを披露するのはいかがでしょうか?

「消えるティッシュ」
https://youtu.be/pHm2ub-Co0I

勘のいい子なら、もしかしたらタネが分かるかもしれません(笑)
誕生日会で「先生すごーい!」と言ってもらえたら、今度は友人や家族に披露するのも良いですね。


タオル・ハンカチシアター

普段の保育の場面にもちょっとした
ハンカチ遊びをすることがあると思いますが、特別な日に披露してあげるのも喜ばれます。
大きさや色が多様なタオルを用意すれば、華やかなシアターができあがります。

動物をつくって、お誕生日の子どもにインタビューしたり、王様のマントやティアラを作って身につけてあげたり、主役が喜ぶ演出も可能です◎
見ている子どもたちも、自分の番が楽しみになります。


エプロンシアター

保育士といえばエプロン!
エプロンシアターの本や動画もたくさんありますよね。
子どもたちにはたくさん楽しんでもらいたいものですが、「えー、もうそのお話いいよ~」なんて、日常的に演じていると飽きられてしまうことも...。

誕生日会のような特別な日は、エプロンシアターはうってつけです!
とっておきのエプロンで演じてあげましょう♪

→テンダーラビングケアサービスの保育研修で、エプロンシアターが学べます





このほかにもアイディアや体験談があればぜひ教えてください◎
保育士ならではの工夫を凝らし、素敵なお誕生日会を演出していきましょう♪


★お仕事検索はコチラ★

★お仕事探しの相談はコチラ★

★ご意見・ご感想はコチラ★

Twitterでシェア Facebookでシェア

関連記事


新着記事


SNSをフォローすると、おすすめ
求人情報を受け取れます!