ページの先頭です

お仕事のご相談はこちら

コラム

COLUMN

Twitterでシェア Facebookでシェア

#保育士の働き方

作成日 2017/09/01

更新日 2018/02/07

私にとって最高の保育園に出会う★転職を成功させる3つのポイント

「そろそろ4月からの転職について考えなきゃ…」今年度も残り半分となり、こんな声が聞こえてくる時期ですね。

転職を具体的に考えるまでには至らないまでも、
「給料が低い」「休めない」「仲間がどんどん辞めていく」など不満や悩みが大きくなっている方も多いのでは?

自分の希望に合った職場を見つけるために転職は有効な手段ですが、何度も繰り返したくはないもの。
「やっぱり、気に入った保育園で長く・ずっと働きたい!」とお考えの方がほとんどかと思います。

そこで今回は、多くの保育士さんの仕事探しを支えてきたテンダーのコーディネーター社員に、転職を成功させるための3つのポイントを聞きました。






① まず、なりたい自分を想像しよう

なぜ転職したいと思うのでしょうか?それは、理想の自分と現実の自分とにギャップがあるからです。

「保育の仕事をもっと楽しみたい」
「もっとしっかり収入を得たい」
「プライベートも大事にしたい」

人によって、なりたい自分はそれぞれです。
どんな自分になりたいか、じっくり考えてみましょう。


② つぎに、仕事において重視するコトを決めよう

今までの仕事の中で、たくさんの「気づき」があったのではないでしょうか。
その「気づき」を棚卸してみましょう。

「これ、楽しいかも」
「もっとこうなるといいなぁ」
「園のこういうところがイヤだなぁ」

良い思い出も、悪い思い出も全て洗いだしてみると、なりたい自分に近づくための鍵が見えてきます。
それは園の人間関係だったり、給与や保育内容など、人それぞれ。

何を優先して仕事を探せば良いのか分かっていると、効率的に転職活動を進められますし、入職後のミスマッチを防ぐことができます。


③ 色々な提案を受け入れてみよう

転職活動時に、テンダーのような仕事紹介のサービスを利用したり、友人や家族に相談する方は多いですよね。
そうすると、自分では思いもよらない提案を受けることがあるでしょう。

「そんな遠い園なんてムリ!」
「イヤな先生がいるって噂がある…」

それでも、まずは見学や面接に行ってみるのがオススメです。そして、第三者に感想を伝え、相談してみましょう。
話をしているうちに、「この園、良いかも」と思えることもあります。

選択肢を狭めすぎず、時にチャレンジしてみることが、最終的に良い結果につながります。






当社テンダーラビングケアサービスでは日々、転職を検討されている多くの方のお話・ご希望を伺っているのですが、9月になると来年度転職希望の方のお問い合わせ数が少しずつ増えてきます。

転職活動は早めのスタートが有利です!
注目の新着求人も、既にお問い合わせいただいている方に優先的にご紹介させていただいています。

保育の仕事での転職をお考えの方は、お気軽にお問い合わせください
あなたにとって最高の職場を見つけるお手伝いをさせていただきます。

まだ転職の気持ちが固まっていない方は、「なりたい自分」を考えてみましょう。
理想と現実の間にギャップがあれば、今が転職のタイミングです。


記:池田 彩(2017.9.1)


★お仕事検索はコチラ★

★お仕事探しの相談はコチラ★

★ご意見・ご感想はコチラ★

Twitterでシェア Facebookでシェア

関連記事


新着記事


SNSをフォローすると、おすすめ
求人情報を受け取れます!